校旗・社旗・応援旗・団旗・労働旗など

河合旗店のトップページ河合旗店の製品カタログ河合旗店へお問い合せ・ご注文河合旗店のご案内河合旗店のよくある質問

デザイン・サイズ・生地・染め方により価格は異なります。

作りかえの場合は見本を見せてください。


「伝統本染め」と「インクジェット両面染昇華転写」どちらにデザインが向いているか分けて紹介します。

伝統本染め

本染めには、染の工程上色の境に白縁取りが入ります。

グラデーションには不向きです。

長所は、味わいがありシンプルで力強く遠くからでも分かりやすいです。

生地は綿を使用し、天竺・#60ブロード・シャークスキン・葛城という生地を使い、中でもシャークスキンが発色が良く生地に厚みがあるのでお勧めいたします。

丈夫で高級な物としては、本友禅染でアクリル繊維のエックスランという生地を使うこともあります。

 伝統本染めの詳細は こちら。

一宮女子短期大学

南国私立鳶ヶ池中学

FUJIMI

チーム旗

荒川コンドル

稲沢柔道会

部活旗

今中剣道部

労働旗

全農協連

労働旗

日本化繊労組

製作期間は、約2週間~1ヶ月かかります。

天気の良い日に自然乾燥で製作するため、梅雨や天候の悪い日が続く時期は製作日数が延びる場合がございます。

エックスランの場合は、約2週間~1ヶ月かかります。


↑このページのトップに戻る

インクジェット両面染昇華転写

インクジェット両面染昇華転写は、本染めのようにデザインに縛りが無いためグラデーションや色の境に白フチが入らなくても染められます。

反面、デザインに縛りが無いため多色で複雑なデザインになりがちです。見た目が繁雑で分かりにくくなってしまいますので、出来るだけシンプルなデザインに仕上げた方が見栄えがいいです。

生地はポリエステルで、厚手のツイール・トロマット・厚手トリコットをお勧めします。厚手トリコットはニット(編み物)ですので、ほつれにく破れにくいので屋外のポールに掲揚する場合にお勧めです。

インクジェット両面染昇華転写の詳細は こちら。

JUN

美保管制隊

修文女子

インタビューボード旗

インタビューボード

製作期間は、約2週間~1ヶ月かかります。


↑このページのトップに戻る

旗の掲揚方法は  こちら。

メールには、必ず件名を入力してください。